むくみの酷い方は必見。ホッとヨガでデトックス!

夏の照りつくような日差し、熱いですよね。
でも、冷え性で暑い中でもなかなか汗をかかず、熱が内に籠ってのぼせ気味・・・夕方には足はパンパンで靴がキツイ。
それは、新陳代謝が低下してむくみやすくなっていることが原因。年齢とともに、また同じ姿勢を保ったままのデスクワークで汗をかかない生活をしていると新陳代謝は低下していきます。
お風呂上りにストレッチをしたり、軽い運動を続けていくなど、体の中の血流をupさせる働きかけをすればよいのですが、忙しい日常で毎日取り入れるのはやっぱり難しいですよね。
むくみの酷い方は必見。ホッとヨガでデトックス!
そんな方にはホットヨガがおすすめ。
ホットヨガは、室温が39度前後、湿度60%前後に保たれた密閉された室内で行うヨガのこと。この湿度・温度は、筋肉の柔軟性が一番発揮できる状態といわれています。
この室内でヨガを行い、筋肉をゆるやかに伸ばすと、代謝が高まり体にいい影響を与えます。
汗をかきにくい方は、はじめの数回は暑さでのぼせてしまうかもしれませんが、無理をせず短時間でもいいのでこの環境に身を置くことで、徐々に汗をかけるようになっていきます。私は汗スイッチと呼んでいますが、このスイッチがいったん入ると、いつの間にか見たこともないような汗をかけるはず。
慣れてくると、普段の日常の動作一つでも汗をかくようになります。
ホットヨガは、新陳代謝をあげてむくみを改善し、インナーマッスルを柔軟に鍛えることで便秘解消にもつながります。一度やればやみつきですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>